フェイスブックのLibra(リブラ)から3社が離脱検討|規制問題を懸念か

    リブラプロジェクトから3社が離脱を検討 フェイスブックのLibra(リブラ)プロジェクトから3社が離脱を検討している。企業はリブラを支持することによって規制機関による監視の目が厳しくなることを懸念している。 フェイスブックのLibra(リブラ)仮想通貨プロジェクトに加盟を予定していた27社のうち3社が、プロジェクトからの離脱を検討している。 8月23日のFinancial Times紙の報道による […]

    Maker、DeFiを商標登録しようとするも失敗

    ステーブルコインのDaiなどで知られるMaker Foundationは分散型金融の略語である「DEFI」を米国で商標登録しようとしたが認められなかったことが明らかになった。MakerはDEFIという言葉が詐欺商品などに悪用されないようにするための措置であると説明しているという。参照元 「BTCN」を閲覧する

    Blockchain Wallet、BitPayでの支払い対応へ

    仮想通貨ウォレットのBlockchain Walletは、サービス内にBitPayを組み込んだと発表した。今後、同ウォレットのユーザーは、秘密鍵を明らかにすることなくBitPayで仮想通貨の支払いを行うことができる。さらに、同ウォレットは、インボイスをスキャン・コピーし、そのまま支払いを行うことができるようになるという。参照元 「BTCN」を閲覧する

    Bithumb、リスティングのための委員会を設置

    韓国の最大手仮想通貨取引所であるBithumbは、通貨のリスティングについて検討するための上場適格性審議委員会と呼ばれる委員会を設置した。新規上場銘柄の検討だけではなく、既存の銘柄について流動性やプロジェクトの中身などを検討して場合によっては二ヶ月の猶予ののちリストから外すこともありうるという。参照元 「BTCN」を閲覧する

    Circle CEO「中国開発の仮想通貨、既存の決算システムを変えうる」

    仮想通貨決済企業CircleのCEOであるJeremy Allaire氏は、GLOBAL COIN RESEARCHのポッドキャストに現れ、「ソフトウェア・プラットフォーム上で運用され、インターネット上で運用されうる電子版人民元は、中国と中国企業にとって好機であり、既存の決済システムを変えうる」と発言した。参照元 「BTCN」を閲覧する

    仮想通貨の人気は日本と海外どっちが高いの?始めやすさなどを検証!

    仮想通貨は国境を超えて、ものすごい勢いで取引をされています。日本と海外における仮想通貨の人気の違い、気になりますよね。また、仮想通貨の取引を始める時、取引所を経由する場合が多いです。こちらも日本と海外のどちらが簡単に取引が行えるのか、検証します。 仮想通貨は日本と海外、どっちが人気? 日本と海外における仮想通貨の人気の違い、実際はどうなのでしょう?ここでは、「人気」の定義を3つの視点から分析して、 […]

    「中国人民銀のデジタル通貨は実名制で中央集権的」の説明にネット民総突っ込み 〜「税金完全徴収のツールか」「プライバシー国に筒抜け」

    中国の中央銀行である中国人民銀行が開発するデジタル通貨(CBDC)とBitcoin(ビットコイン)の違いについて、中国の著名エコノミスト宋清輝氏が8月21日、SNSウェイボ(微博)で以下のように解説し、フォロワーたちの突っ込みを呼んでいる。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する

    「Quant Network(クアントネットワーク)」安全かつ簡単に異なるブロックチェーン同士をつなぎ合わせるプラットフォーム!

    「Quant Network(クアントネットワーク)」は異なるブロックチェーン同士を接続し、安全かつ簡単に取引環境整えるプラットフォームです。 中国の商務省を始めとする様々な組織や企業と国際的なパートナーシップを結んでることで注目を浴びました。 「Quant Network(クアントネットワーク)」の概要 通貨名/通貨単位 Quant Network/QNT 公開日 2016年10月 最大発行数 […]

    クレイグ・ライト氏、ナカモトサトシの論文を自著として投稿

    自身をナカモトサトシと主張しているクレイグ・ライト氏はナカモトサトシが2008年に出したBitcoinの論文を、論文出版大手Elsevierが所有するSSRNというデータベースに自著として投稿したことが明らかになった。SSRNでは査読はされないもののある程度のレビューはされるという。参照元 「BTCN」を閲覧する

    >今すぐあなたのビットコインを採掘し始めましょう!

    今すぐあなたのビットコインを採掘し始めましょう!

    ビットコインは買うことも出来ますが、マイニングする事もできます。マイニングには特殊なソフトウェアを使い、数学の問題を解決するために特化されたコンピューターを使い、問題を解く対価として一定数のビットコインが発行されます。これは、貨幣をスマートに発行する方法であり、より多くの人々がマイニングに参加する動機を与えます。

    また、ビットコインのマイニングマシーンは、トランジャクション承認を通じてビットコイン・ネットワークを安全に保護します。マイニングはビットコインにおいて重要な必需要素であり、ビットコイン・ネットワークを安定的かつ安全に維持し公正性を保障します.

    CTR IMG